shukoの生活

慶大、起業歴あり。これまでエリート街道まっしぐらでやってきた慶大生。就活という”馬鹿デカい壁”にぶち当たり、もがき苦しんでいる彼が日々の生活の中で得た気づき・学びをまとめていくページ。しばしば適当な内容も投稿。

大学生って何?

誰かからそう聞かれたら、まず私であればこれまでの自身の活動、所属コミュニティなどを鑑みて、自分なりのぼんやりとした大学生という抽象像について話すだろう。 この感覚というのは、自分が大学生が選択するものをいくつか経験して漠然と分かってくるもの…

大学生って何?

誰かからそう聞かれたら、まず私であればこれまでの自身の活動、所属コミュニティなどを鑑みて、自分なりのぼんやりとした大学生という抽象像について話すだろう。 この感覚というのは、自分が大学生が選択するものをいくつか経験して漠然と分かってくるもの…

じれったさが生まれる瞬間

正解なんてないんだからさ。。。 多くの場合、そこには他者が関与していることが多いだろう。 昨日のことを例に挙げるが、 アナウンサー志望の友人がサマーインターンに向けて自分の作ったESに対して先輩からの批評をもらった。 その内容がコンテンツそのも…

じれったさが生まれる瞬間

正解なんてないんだからさ。。。 多くの場合、そこには他者が関与していることが多いだろう。 昨日のことを例に挙げるが、 アナウンサー志望の友人がサマーインターンに向けて自分の作ったESに対して先輩からの批評をもらった。 その内容がコンテンツそのも…

休学した方が市場価値が上がる!?

学生の間の休学はデメリットがない 今日はとあるメガベンチャーの新規事業開発室のお2人とランチに行った。 いわゆる商社であったり金融といったエリートコースに進みたいという意志があるのならば話は別だが、将来起業したいという思いがあるのであれば休…

基礎が原点! 当たり前のことを当たり前にする難しさ

昨日は非常にパワフルな起業家の方とお会いした。 銀座にオフィスを構えるこの方は18歳のときに起業して以来、ずっと自分で会社を運営されていて、現在経営されている会社は10年連続ベストベンチャー100に選ばれている。 彼は小学生の頃から商売に対して興味…

金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラントを読んで。

結局大切なのは自分が変わること・自分にフォーカスを この本は、世の中にはお金を手に入れる方法が4種類あり(それぞれ、employee、self-employed、business owner、investor、以下、E、S、B、Iとする)、どの領域で生きていきたいか、また、その領域でど…

久しぶりの旧友と意気投合

え、お前が画像認識とかIoTサービス作ってるの!? 以前、起業した際の共同創業者の友人と久しぶりに飲みに行った。 「最近、どうよ?」 「すごくわくわくしている」 それは彼の口癖で特にいいことがなく代わり映えのない生活を送っているときでもこのような…

昨日学んだことをまとめると

この一週間、ほぼ毎日夜にアポをとって誰かに会うということをし続けた。 以前ではそれが私の通常的な日々に違いなかったが、就職活動をしてからというもの、感覚値ではあったものの明らかに体力がなくなっているなと痛感している。 もうへとへとである。 帰…

気が抜けると、、、

内定を獲得してからの日々はいまいちピンときていない。 取る前は取ったらメリハリのある生活、やりたいことをする生活にすると言っていたのにいざその日が訪れてしまうと何やら気が抜けてしまう。 今日、インターン先の先輩に「人間は不幸な時の方が仕事の…

友人の人生相談をしたが、、、

人生に正解は存在しない? 今日の夜、友人と飲んでいたわけであるが、何やら友人は人生について悩んでいる様子。 他人におせっかいを焼くのが好きな私は「悩みがあるなら教えてよ」と聞き出してみた。 彼の話によると、 ①何かをする前にあれこれと考えてしま…

久しぶりの学校 -見栄さえ張らなければ何でもあり!?-

今期二回目の学校、自分が思っている以上に周りは気にしていない? 正直、今日学校に行くのは気が引けていた。 「就職どこに決まった?」といった質問攻めや就活終了組が残りの大学生活を謳歌しようとキラキラしているのを見ると、自分が惨めに思えてならな…

ブログ開設、一発目!

とうとう始めるときが来た。。。 「ブログ始めてみなよ」「一緒に始めない?」との声にうんともすんとも言わなかった私 散々、周囲の人々から誘われたにも関わらず、腰が重く一歩踏み出せなかった私であるが今日を境に始めてみることにした。 理由は就職活動…