shukoの生活

慶大、起業歴あり。これまでエリート街道まっしぐらでやってきた慶大生。就活という”馬鹿デカい壁”にぶち当たり、もがき苦しんでいる彼が日々の生活の中で得た気づき・学びをまとめていくページ。しばしば適当な内容も投稿。

ドラマづけの毎日

毎日、冷房に当たりながらインターネットでドラマばかり見ていると体力が低下してくる。

まさか、脳みそまでも衰弱しているとは思わなかった。

 

彼女から午後に会おうと言われていたのに、一度外出して帰宅したらもう夏バテしてしまって、外に出たくなくなってしまった。

彼女は8月からアメリカに行ってしまうというのに。

ちょっとだるいくらいの感情と1年会えない彼女との思い出。

冷静に考えれば、どっちが大切かなんて一目瞭然である。

怠惰の力を助長するものは恐ろしい。

 

心を入れ替えて行動しようと思った。

そして、そろそろ試験1週間前である。

いつまでものんびりな生活を過ごそうとするのではなく、メリハリのある生活にシフトしなくては。

人生最後の夏休みはこのままでは最悪なものになってしまう。