shukoの生活

日々の生活の中で得た気づき・学びをまとめていくページ。しばしば適当な内容も投稿。

浮気する理由

映画やドラマを見ていると、しばしば浮気する男女が登場する。

今日は、浮気について少し考えたいと思う。

 

そもそも、浮気とは辞書によると、、、

 

心がうわついて変わりやすいこと。一人の異性だけを愛さず、あの人この人と心を移すこと。

 

らしい。

(インターネット上の辞書であるが、おおよそ合っているだろう)

 

 

今回の記事で私が言いたいことは

付き合っている相手がもし浮気をしていても、すぐに切り捨てようとしないでほしい

 

ということである。

これは、私が浮気をしているとかどうとかではなく、心から思っていることだ。

考えてみてほしい。

なぜ、あれだけたくさんのドラマ、映画、本などで浮気の描写があるのか。

たしかにその方がスリリングで作品が面白くなるという意図もあるだろう。

だが、それだけであろうか。

作品の中で、一瞬の気の迷いなだけで本心でしたことではないと訴えるシーンもよく見かける。

それが真実であることが多いのではないだろうか。

そして、それがうまく相手に伝わらず後悔する人が多いのではないだろうか。

人間は常に論理的に生きているわけでもなければ、正しく生きているわけでもない。

一度の過ちくらい誰だってするものなのではないだろうか。

(もちろん、浮気を複数回繰り返す人に対してはこの話は通用しないだろうが、、)

 

それに、考えてみてほしい。

本当に他の人のことが好きになってしまったら、あなたは振られてしまうのではないだろうか。

もし、振られていないのであれば、「一瞬迷ったけど、やっぱり私はあなたのことが好きだった」と浮気した相手は思っているかもしれない。

もしかしたら、あなたが忙しくしていたから寂しかっただけかもしれない。

であれば、たしかに気分は悪いが、心を広く持って、もう一度チャンスを与えても良いと私は思う。

 

思い出してほしい。

今、付き合っている相手と付き合うことになったときのことを。

きっと、

「この人を大切にしよう」「この人となら幸せになれる」

そんな風に思っていたのではないだろうか。

嫌なことが起きたら、人は悪いポイントばかり見がちである。

良い思い出をたくさん思い出そう。

それでも、やっぱり許せないということならそれはそれで良いと思う。

ただ、もし少しでも躊躇するようなら、後悔しない選択肢を選んでほしい。