shukoの生活

慶大、起業歴あり。これまでエリート街道まっしぐらでやってきた慶大生。就活という”馬鹿デカい壁”にぶち当たり、もがき苦しんでいる彼が日々の生活の中で得た気づき・学びをまとめていくページ。しばしば適当な内容も投稿。

社会人になるにあたり、心がけたいこと

一般的に新卒がもらえる給料はそれほど高くない。

(もちろん、中には高給なところはあるが)

そんな中、限られたお金をどう効率よく使うかでその後の成長・キャリアが変わってくるように私は感じる。

先日、私の尊敬している社長から次のように言われた。

3分の1は貯金。3分の1は自己投資。残りが生活費。

私の場合、実家から通うことになるので、それが可能である。

一人暮らしの場合はもう少し生活費のウェイトを大きくしなければならないだろう。

つまり、言いたいことはお金がないから貯金するべき。だが、その限られたお金の中でも自己投資に回す分も絶対に必要だということだ。

ただ、貯金+生活費にあてるのでは、現段階で持っている能力を換金しただけにすぎなく、次のステージに上がるきっかけ・実力が身につかない(ないしは身につきづらいだろう)

自ら、主体的に動く姿勢を忘れずに、一方でお金を蓄えることも忘れずにバランスよくやりくりしていくことが大事だということだろう。

緊張する部分もあるが、わくわくもしている社会人生活。

尊敬する先輩の教えを参考に良いスタートを切りたい。