shukoの生活

慶大、起業歴あり。これまでエリート街道まっしぐらでやってきた慶大生。就活という”馬鹿デカい壁”にぶち当たり、もがき苦しんでいる彼が日々の生活の中で得た気づき・学びをまとめていくページ。しばしば適当な内容も投稿。

ねむねむ。

早起きに慣れよう。

時間はあるものではなくて作るもの。

時間が足りないという人は差はあるものの、タイムスケジューリングの徹底、もしくはやり切る力が欠如していると言える。

スケジュールを立てるのであれば、それは実現可能性が高いものでなければならない。

そして、スケジュールを立てたのであれば、それは必ず達成されなければならない。

時間に対する考え方は人によって違う。

そして、この相対的な評価がなされがちな領域で徹底できる人が周囲と差をつけられるのであろう。